TOP  
 

プレス情報
 

クラフト
 

通販商品
 

English 
 

防災事業
 
 
 
社長ブログ 
 
会社概要・ 042-370-7555                    社長のブログ 社長のブログ
トップページ»  社長のブログ»  炎の社長ブログ»  ウイルス感染症のトイレ

ウイルス感染症のトイレ

ウイルス感染症のトイレ

コロナ感染,トイレ,携帯トイレ

新型コロナウイルスで、防災用トイレはこれまでの地震や洪水だけでなく、ウイルス感染症も考えなければならなくなった。
その点、"携帯QQトイレ"は、もともと登山で使用した後の防臭効果とリュックの中に汚物が漏れないように高密封(耐荷重195kgf)のWジッパーを使っているので、今回のウイルス感染症の仮設医療施設でもかなり有効になるだろう。
また、ウイルス感染症は、トイレを他人と共用するのが最も危険だから、濃厚接触を避けて個人用で使い捨て出来ることも大きな利点になる。

 

2020-05-02 12:21:35

炎の社長ブログ

 

クラフト造形部  |  スクリーン   |   開発造形    
 
防災事業部   |  ドケーチ   |   QQトイレ  |  ペールトイレ | キュービックサイン



                                                                                                      
ページトップへ