QQTOILET   暮らしの安心に
渋滞トイレ
携帯救急トイレ! 

◆使い方はとても簡単 !
◆ティッシュ付・携帯トイレ 
◆使用時は大容量の2リットル 
◆渋滞や海外旅行の3点セット
◆最後の手段にQQトイレ

◆自衛隊/南極観測隊の業務用
T,R,Cおすすめの防災グッズです !

NEW災害用ボックスワン登場 ! 
       
 
トップページ»  過去のニュース»  たまがわの湧水新聞»  Vol 10.新商品・第一弾 (2008・10・15)

Vol 10.新商品・第一弾 (2008・10・15)

多摩川クラフト開発部は、このたびの不安定な経済動向に際し、緊急会議を行いました。その結果、今までの常識を逆転させた珍品の開発を急ぎ、笑い飛ばすことになりました。
今回のシリーズは、アイデアだけの架空の商品ではなく、実際に工場で製造された実物の販売となりますので、よろしければご注文をどうぞ。

この商品は、北京原人が歴史上はじめて火をつかってから現在までの59万年間、受け継がれてきた「あかり」の常識を逆転して、「暗闇器具」というものを完成させましたので、ご紹介いたします。
この「ブラックホール」は、夜間にスイッチをONにしても、「あかり」は灯らず「暗闇」が尚一層空間を支配いたします。それは機能的に、今までの「照明器具」と反対のはたらをする「暗闇器具」というものだからです。
また、スイッチをOFFにした状態では、ブラックホールの中の常備等が点灯し、40Wのあかりが出ていますので、「暗闇」を楽しむ以外は通常の「照明器具」としてご利用いただけます。宇宙空間でのソユーズやアポロ宇宙船と同じ、「大宇宙共通の暗闇」を、ご家族そろってお楽しみください。

【注意】

  • 危険ですから、ブラックホールの中には絶対に入らないでください。
  • この商品は基本的に夜間仕様です。従って昼間は絶対にスイッチONにしないでください。しらけます。
  • しかし、やむなく昼間ご使用される場合、室内への外光漏れが完全に遮断できない場合は、当然、真っ暗闇にはなりません。その場合、器具の故障ではありませんので、ご安心ください。
  • どうしても夜間までお待ちいただけない場合は、アイマスクをご使用いただくか、かるく目を閉じることでも同様の「暗闇感」は得られますのでお試しください。
  • 電球は、発熱量の多い40W以上の電球は使用しないでください。火災の原因になります。
  • おでかけ前には、必ず室内灯電源の消し忘れにご注意ください。

クラフト造形部  |  スクリーン   |   開発造形    
 
防災事業部   |  ドケーチ   |   QQトイレ  |  ペールトイレ | キュービックサイン



                                                                                                      
ページトップへ