トップページ»  社長のブログ»  炎の社長ブログ»  ASEAN市場への海外展開

ASEAN市場への海外展開

ASEAN市場への海外展開

秋も深まり、今年もまた忘年会の話がでる季節になりました。今年2018年のわが社は、海外に展開する機会がようやく増えてきて、7年越しとなる貿易業務の計画に少しずつ近づいて参りました。はじめの頃は、日刊工業新聞に小さい記事が載ったのを機会に、南極観測隊の観測用のトイレに調達されることになり、その後、JETROのビジネスマッチングにも積極的に参加して、浙江省の防災関係の企業と災害トイレの契約をすることが実現し、ベトナムには巨大台風の被災地に直接行って、赤十字社を通してトイレの寄贈をしてまいりました。韓国には東京都の立川市で開催された展示会で、名刺交換した韓国企業からその後MARS(中東呼吸器系症候群)が発生した際に、患者隔離用に使う、大型テント用の災害トイレを緊急要請を受けたりしました。商品を開発して自分で販売して、国内だけでなく海外にまでシェアを広げ、世界中に社会貢献をする夢は、進んだり止まったりしながらじりじりと前に進んでいます。

日本パビリオン
 

2018-11-12 16:38:10

炎の社長ブログ

 

クラフト造形部  |  スクリーン   |   開発造形    
 
防災事業部   |  ドケーチ   |   QQトイレ  |  ペールトイレ | キュービックサイン



                                                                                                      
ページトップへ