トップページ»  社長のブログ»  炎の社長ブログ»  首都直下地震は本気だ!

首都直下地震は本気だ!

首都直下地震は本気だ!

昨日は夜中に寝ようと思ったら、地震のテレビがはじまりました。なんか気になってずっと見てました。しかし、あれ見たらいよいよ覚悟を決めなければならないような気がしてきました。東大の地震研究所の佐藤比呂志教授は、立川断層がかなり危険だといっていました。富士山は地下のマグマが、東北のM9の地震によって今まで圧迫していた圧力が緩んだ為、去年から地上に向けて徐々に上がってきているそうです。私は、今年中に噴火するなと思っています。2020年オリンピックが開催されるか微妙になってきました。しかし、震度7じゃ東京は全滅ですわ。おまけに富士山の火山灰が積もって、空は先日のような金環食状態で真っ暗です。これまで、そんなことは、怖いのでなるべく考えないようにしてきましたが、もうギリギリですから、避難するその時のことは自分でまじに想定しておくことにします。ペールトイレQQトイレとあと水と電池と、地震保険証書とそれから、マスクが要りそうです。火山灰は眼に入ると角膜に傷ができやすいと教授が言っていました。そろそろ本気にならないと本当に死ぬような気がします。それから、震度7だと、避難所に行っても体育館も壊れているな多分。自分のマンションの近くでとりあえず夜を明かすことになりそうだ。ただ都内で打合せに行ってた場合はアウトだけど。とぼとぼ2日位かかつて調布まで歩くしかない。やはりQQトイレは2個必要だ。




 

 

2012-06-24 14:16:35

炎の社長ブログ

 

クラフト造形部  |  スクリーン   |   開発造形    
 
防災事業部   |  ドケーチ   |   QQトイレ  |  ペールトイレ | キュービックサイン



                                                                                                      
ページトップへ