多摩川クラフト有限会社TOP
qjt@0ho2sf
 


  多摩川クラフトは、FRP加工と防災用品の開発を行う、東京都ものづくり革新事業の採択企業です。                                

トップページ プレス情報 クラフト造形部 Страница России
English Page 防災事業部 イベント情報 社長ブログ 
トップページ»  社長のブログ»  ★最新プレス情報★

★最新プレス情報★

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2

town わたらせNo,738 (2017/11/11)

TOWNわたらせNo,738

2017-11-16 15:24:35

Fuji Sankei BusinessI.

キュービックサイン

2017-09-05 11:44:24

防災傑作モノ

monoマガジン社の特別編集による"防災傑作モノ"の最新版です。QQTOILETを含めた防災キットの誌上限定通販です。

携帯QQトイレ

2017-08-26 14:41:23

ビジネスマッチング交流会'17


今年も例年どおりに出展参加いたします。↓今回は夫婦でチラシの真ん中に登場・・・
ビジネスマッチング交流会'17

2017-04-13 20:26:35

多摩産業ニュースNo,68


多摩産業ニュース

2017-04-05 09:43:39

コメント(0)

国連サミット2016/9/19開催

先月ニューヨークで開催された2016国連サミットの国際会議場にてTRC(Tama River Craft)が冊子と共に紹介されました。各国へ向けてトイレと水問題に対する日本製品の状況と防災トイレのアピールになったと思います。

国連サミット・PARTNERSHIP EXCHANGE

UN Summit Special Edition 19th Sept 2016

2016-10-02 18:50:53

2002年Dazed Confused Japanの掲載記事

デイズドジャパン
2002年にDazed Confused Japanというファッション誌に掲載されたPAIL TOILETの記事です。
当時は阪神淡路大震の5年後くらいで、次はいよいよ関東地方に直下型の震災が来るぞ、と
一気に社会不安が高まってきたころです。 そのころ本当に私自身も防災トイレが欲しくて売っている店をいろいろ探しましたが、どうしても見つからなかったので仕方なく自分で商品を作ることになったわけです。
 
2002年記事 
ペールトイレのロゴデザインとパンフレットからパッケージに至るまで、イメージは、バタフライストロークの青木克憲さんにやっていただきました。おかげで2002年にはグッドデザイン賞を受賞し、次世代に提案する商品として、防災トイレを普及させるのに大きな突破口になったと思います。
 

2016-08-15 09:47:03

monoマガジン

モノマガジン
 
mono shop "mono shop magazine" 防災グッズ大特集
モノショップマガジンさんより防災ペールトイレとQQトイレの販売も取り扱っていただけるようになりました。
今回新発売の自衛隊迷彩5個セットはQQトイレのプロ用バージョンとしてお薦めの携帯トイレグッズになっています。日本の南極観測隊では既に3年前から試験的段階より南極の野外観測隊のテントで使われ、極寒のブリザードでも好評価をうけております。
国内では熊本地震等の巨大地震に対する全国的な危機感が高まっており毎日携帯する日常防災グッズとして益々注目を集めています。




 

2016-06-15 15:59:14

ビタミン

ビタミン

2015-11-24 18:24:58

ウルトラ対決(UTMF装備品)

ランプラストレイル
 
UTMFイチオシ装備品

 

2015-07-02 09:21:21

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2

クラフト造形部  |  スクリーン   |   開発造形    
 
防災事業部   |  ドケーチ   |   QQトイレ  |  ペールトイレ | キュービックサイン



                                                                                                      
ページトップへ