トップページ»  社長のブログ

社長のブログ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

ハセツネ大会における山のトイレ対策

第27回ハセツネ大会が今年も迫っています。台風19号が心配ですが、今のところ開催する予定になっていますので、第一関門の浅間峠には一昨日の日曜日にPAIL TOILET8セットの荷揚げを行いました。女性2人を含む4人で、さすがにトレイルランナーなので、標高860mの頂上に向かって2時間コースをスタスタと上がっていきました。20kg位ありますが、ノンストップで登ると言っていました。
ハセツネのペールトイレ荷揚げ

2019-10-08 18:29:15

折りたたむ

COREDO室町 テラス

【COREDO室町 テラス】日本橋でクラフト造形部の施工完了。北海道の美瑛からわざわざ運んだ実物の麦稈でロールを製作。我ながらなかなかいい出来だ!


 

2019-09-27 12:00:46

折りたたむ

レクサスに見るクワガタの思い

レクサスとかマセラッティとかアストンマーチンとか、子供の頃によく林で見かけましたね。あの頃は、見つけた瞬間、もう何が何でも自分で捕まえて独占したくなりました。
スズメバチがぶんぶん飛んでくる藪の中で、じっと息を凝らしてみつめた、汚れ一つない真っ黒でツルツルの光沢、あのクワガタの魅力にはずいぶんと引き込まれました・・
大人になってもあの頃と同じ、車のデザインには乗ったら無限のイメージ空間に連れて行ってくれそうな憧れがある。




 カーデザイン

2019-09-16 11:51:16

折りたたむ

TOKYO逸品

QQTOILET迷彩

2019-09-11 09:24:22

折りたたむ

南極のペールトイレ

今日は、台風一過と思ったら、再び夏空に戻りました。私は、猛暑の中、立川の国立極地研究所に納品に行って参りました。そこで、倉庫に集められた隊員の生活資材の中に、とても懐かしいものを発見しました。
2002年の夏、忘れもしない今から18年前、私が、初めて南極観測船「しらせ」に積んで南極大陸に送り出した第44次隊の「ペールトイレ」が置いてあったのです。
その後は、話でしか聞いてなかったのですが、あれからずっと昭和基地の観測隊用に頻繁に使われているらしく、皆どれも実用品として年期が入ってきたので、そろそろ新品と交換する時期になったそうです。
やはり、スチール製だから、ペコペコへこんでも割れてはいません。AESの便座も全く当時のままの機能と対候性で、零下40度の環境保全に見事に貢献しているようです。いいぞ!


南極トイレ

2019-09-09 17:22:27

折りたたむ

TICAD7(アフリカ開発会議)

TICAD7が今日で終わり、先程やっと調布の自宅に帰り着きました。昨日は、安倍首相の国際会議にもアフリカを支援する日本の企業として出席し、アフリカから53ヶ国の参加があつたそうですが、まるでアフリカに行っていたような毎日でした。弊社の緊急用トイレが、予想以上にアフリカで需要がある事が分かったので、今後の展開が楽しみです。

TICAD7
 

2019-08-31 09:40:34

折りたたむ

サンデー毎日・北村森の"一生逸品"

QQTOILET迷彩

2019-08-22 11:34:02

折りたたむ

サンデー毎日

QQTOILET迷彩

2019-08-22 11:27:21

折りたたむ

灼熱のメガシティ東京

奄美市の博物館の地形模型の設置工事がようやく終わりました。
作日は、台風9号と10号の余波を受けながら、逃げるように東京に戻ってきました。
ところが、東京では、台風など全く関係なく、雲一つない晴天、相変わらずの灼熱の夏休みでした。
やれやれ、このまま私も明日の生活に戻っていくのだなと思いきや、着陸寸前の飛行機に突然滑走路変更というアクシデントが起こり、再び急上昇。
機長から、再着陸を行うとのアナウンスがあり、おかげで羽田から大きく旋回しながら、乗客全員は、東京都全景をゆっくりと眺めることができました。
この巨大なメガシティの風景を目で追いながら、ああ、都民防災などと言っているが、このままでは全く歯が立ちそうにないなと弱気になってしまいました・・


メガシティ東京

2019-08-10 12:07:22

折りたたむ

TICAD7「日本・アフリカビジネスフォーラム&EXPO」ジャパン・フェア

いよいよ8月28日から30日、TICAD7「日本・アフリカビジネスフォーラム&EXPO」ジャパン・フェアが横浜で開催されます!
日本を含む国際社会とアフリカ諸国の相互関係を構築し、政府が我々のような中小企業のアフリカにおけるビジネスチャンスを支援して、アフリカ進出をめざす民間企業を後押しする、という絶好の機会ですから、多摩川クラフトも迷わずに応募を決めました。その結果、審査に合格し、ジャパンフェアの「保健衛生改善」の分野でビジネスEXPOに出展をいたします。
(来場者の事前登録) https://c.pregis.net/201907.JETRO2019ja/


TICAD7
 

2019-08-06 13:55:32

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

クラフト造形部  |  スクリーン   |   開発造形    
 
防災事業部   |  ドケーチ   |   QQトイレ  |  ペールトイレ | キュービックサイン



                                                                                                      
ページトップへ